Beauty 美容・ダイエット

トップ >> 美容・ダイエット >> 心と体のセルフケア >> おうちでできるオイル頭皮マッサージ&パック

heartのセルフケアVOL.25

おうちでできるオイル頭皮マッサージ&パック

健やかな髪に生まれ変わる
おうちでできるオイル頭皮マッサージ&パック

大気中のほこりやよごれ、皮脂や老廃物で、頭皮は意外に汚れています。健やかな髪を保つには髪の根元である毛穴の汚れを落とし、頭皮を健康な状態に保ってあげることが大切。
シャンプー前のオイルを使った頭皮マッサージで、潤いのあるつややかな髪を手に入れましょう。

効果:

オイルを使うことで、毛穴に詰まった皮脂や老廃物を浮かび上がらせ、取る
頭皮の血行が良くなり、発毛を促進する ⇒ 男性にもおすすめ!

リラックスできる ⇒ アロマオイルを少し混ぜてもgood!

頻度: 月に1〜2回
用意するもの: ツバキ油、蒸しタオル、ヘアキャップ
STEP1 オイルを頭皮につける

シャンプー前の、髪が乾いている状態で、まんべんなくオイルを頭皮につけ、なじませる。
オイルの量はティースプーン3杯強(15〜20 ml)

STEP2 頭皮を以下の要領で5分くらいマッサージする
5本の指を使って頭皮全体をもむ
5本の指を使って
頭皮全体をもむ
トップ⇒サイド⇒バックの順で
※バックは首から頭の
てっぺんに向かってもむ
指の腹で小さな円を描くように前から後ろにマッサージする
指の腹で小さな円を
描くように前から後ろに
マッサージする
指の腹で頭皮をつまむようにしてからパッと指を離す
指の腹で頭皮を
つまむようにしてから
パッと指を離す
※頭全体をリズミカルに
行います
プラスワン! 傷んでいる髪がよろこぶオイルパック

マッサージ後、オイルを適量とって髪が傷んでいる毛先を中心に
少しずつなじませておくと、オイルパック効果でしっとりとした質感が蘇ります。

STEP3 頭全体に蒸しタオルを巻く
STEP4 シャワーキャップをかぶり5〜10分おく
STEP5 シャンプーで2度洗いする

○1度目は髪や頭皮についたオイルを洗い流すように全体をざっくりと洗う
○2度目はオイルで浮かび上がった汚れを落とすように頭皮をしっかりと洗いましょう

ここがポイント!
シャンプー前は髪をしっかりとぬらしましょう。
シャンプーの泡が頭皮にまで届かず、頭皮を洗えていないケースがよく見受けられます。シャンプー前は髪をしっかりとぬらしましょう。そうすることで頭皮にも泡が届き、汚れを洗浄してくれます。また、シャンプー後はしっかりと、頭皮についた泡を落とすこともお忘れなく。
image
eSampoユーザーのSさんとHさんがマッサージ&パックにチャンレンジ。その効果は? image
ぱさつきがちだった髪にハリとツヤが(Sさん 30代)
いつもだったらシャンプー後ドライヤーをかけると髪が乾燥して逆立ったりするのが、それがなく、髪にハリとツヤが出ました!使い心地も意外にさらっとしていて、おまけに手もしっとりと保湿されて一石二鳥。ツバキ油は初めてでしたが、これからも使いたいです
根元にコシが!マッサージでコリもほぐれました!(Hさん 20代)
オイルというと髪がベタベタするイメージでしたが、ツバキ油はシャンプー後の洗い流しもよく、それでいて髪がコーティングされたようなツヤが出ました。寝 てしまいがちな髪の根元にもコシが出たような気がします。マッサージすることで血行が促進されたのか、頭や首筋のコリがほぐれてスッキリ感もありました。 おすすめです!
  • - 知っていますか?ツバキ油のやさしさ
    ツバキ油の主成分は人間の皮脂にも含まれるオレイン酸。だから頭皮や髪へのなじみがよく、表面のみではない、内側からのしっとり感が持続するのです。
  • - ホームページ http://www.oshimatsubaki.co.jp/index.html

Indexへ戻る