Education 子どもの教育

トップ >> 子どもの教育トップ >> ママたちの最新教育VOICE

ママたちの最新教育VOICE

中学受験

テーマ 「中学受験」

受験をとりまくさまざまな状況・変化に目を向けて
お子さんにとってぴったりの進路を見つけられるように。

中学から受験させるか、させないか。
そのための情報収集は小学校入学前から始める方もおり、子どもにどんな教育を受けさせるかについては、みなさんの関心の高さ・真剣な姿勢が伝わってきました。

その中でのいちばんの心配事は「お金」…この不況の影響も大きいのでしょう。
また、中学受験を考え始めている方にとっては、「どんな塾がいいのか」「どんな学校を目指せばいいのか」「最近の入試傾向は?」など、より具体的なことに興味がうつるように思われました。

ここ数年「公立中高一貫校」の数も増加。私立受験とも違う、公立への進学とも違う、第3の道として注目を浴びています。受験をとりまくさまざまな状況に目を向けながら、お子さんにとってぴったりの学校・環境で学ぶことができるように、サポートしてあげるといいですね。

アンケート結果

回答者数154人 / アンケート実施期間2009年11月18日〜2009年12月15日

Q1現在、もしくは将来的に、お子さんの中学受験に興味がありますか?「興味がある方が半数」 Q2保護者の方は、ご自身が子どもの頃、中学受験を経験されましたか?「いいえ86%」

Q3お子さんが何歳になったら、中学受験の情報収集を始めようと思いますか?また、何歳になったら、受験対策を始めようと思いますか?「早い方は、小学校入学前から情報収集をしている!」

Q4中学受験について、いまどんなことが知りたいですか?「学費や、塾にかかる費用。19人」
1位学費や、塾にかかる費用。19人、2位公立中学との違い。受験のメリット。10人「受験させたいが経済的な理由で迷っていて、もっと受験の情報が欲しいという声が多数!」

私立中学に通わせるためには、お金がどのくらい必要なのか。公立中学とどのように違うのか。
多くのみんながいま知りたいことは、受験をさせるかさせないか、それを決めるための情報だとわかりました。また、「周りの子たちが受験するかが気になります」との声も多く聞かれました。

今回「中学受験に興味がある」方は約半数という結果に。これを、ご自身が中学受験を経験されている方に限ってみてみると、「興味がある」方は86%にものぼりました。中学受験経験者は、「子どもにも受験させたい」と思う傾向にあるようです。

保護者の声を聞いてみよう!
  • やはり、この不景気なので、一番金銭面が気になります・・・。私立となると、どれくらいかかるのか、受験にはどれくらいの費用が必要なのかももちろん気になります・・・。
  • 私立中学に入学した場合の資金はどのくらいかかるのか。そこが明確でないと、受験をさせたくてもそれ以前の問題なので。
  • 知りたいのは、最近の受験動向、私立中学に通わせることのメリット、公立の中高一貫校についてです。
  • 受験料や、進学率など具体的な内容が知りたいです。また、すでに中学受験を受けられた方からの、生の口コミ情報が欲しいです。
  • 中学受験より個々の中学校がどんなところなのか、そちらの方が知りたい。評判よりも学校の実態がどうなのか、イジメがあるのか、授業は妨害されず行われてるのかなどに興味があります。
  • 私の受験は大学が初めてでした。今、子どもを持ってみて、塾に入れないと受験は難しいなどと聞きます。どういった塾がいいのか?何歳から始めればいいのか?情報が欲しいです。
  • 私自身、中学受験はしていないので、受験について全くの無知です。勉強の好き嫌いはあるかと思いますが、子どもにとってストレスにはならないのかが心配です。

上へ戻る