Education 子どもの教育

トップ >> 子どもの教育トップ >> ママたちの最新教育VOICE

ママたちの最新教育VOICE

学校生活・習い事・おけいこ

テーマ 「習い事」

習い事は、子どもの性格や家計など、バランスを考えて検討しましょう。

習い事には、「子どもの将来に役立つ」「身体を鍛える」「感受性を育てる」「足りないことを補う」などが期待されます。

子どもがやりたいことをやらせてあげるのも大事なことですが、子どもにとって何が必要なのか、また子どもの素質や性格を見極めた上で、何を習 わせるべきかを考えることも重要。

しかし、家のお財布にも限りがあります。限りある中で、子どもにとって最良の習い事をさせるのは、なかなか大変です。でも、子どもの頃のいろん な経験は、将来きっと役立つことでしょう。とても難しいことですが、しっかりと子どもを見つめることで、見えてくるものもあるのでは? 保護者の方のあたたかい眼差しこそ、子どもを伸ばす第一歩になるはずです。

アンケート結果

はい、いいえ

回答者数383人 / アンケート実施期間2008年10月16日〜2008年11月18日

Q1子どもに習い事をさせている? Q2習い事は週に2回以上?

Q3習い事はお子さんの意思で行かせている?

Pickup answer

  • 本人の希望でさせている習い事でも途中で合わない、と思ったら「せっかく始めたのだから・・・」などと思わずによく話し合った上でやめるのも良いと』思います。嫌々かよっても身につきません。
  • 本人の意思でピアノを、親の意思で習字を習わせています。
  • 空手を本人希望で習わせています。技術以上に礼儀を学んできてくれるので嬉しいです。
  • 水泳、習字、絵画教室に通わせています。どれも親が始めさせたものですが、子供は楽しんで通っています。

Q4習い事の出費は必要経費だと思う?

Pickup answer

  • プール、ピアノ、バイオリン、合気道、野球、書道、塾、子どもが3人なのでいろいろです。経済的には、しんどいです。
  • 長女(小6)ピアノ、習字、そろばんを習っています。長男(小2)スイミング、習字、バスケを習っています。自分たちがやりたいといって始めたので結構上達が早いと思います。お月謝は結構負担ですが、やりたいという時期にやらせてあげないのはかわいそうかな?と思って習わせています。
  • まだ習わせてないですが、今後習うとしたら必要経費かなと。無駄かどうかはやってみないとわからないと思うので。

Q5何を習わせている?「将来役立つことよりも、やりたいことをさせたい」

子どもにさせている習い事でもっとも多かったのは、「ピアノ」「英語」「水泳」。1人で2つ以上習い事している子もいました。習い事については、「子どもがやりたいことはできるだけ応援したい」という保護者の方が多く実際は「何歳からさせたらいいのか」「どこへ通わせるのがいいのか」「送り迎えが大変」「月謝は負担」という意見も。 また、「転勤族なので習い事先がコロコロ変わり、先生も変わるのでなかなか子供に良い環境を与えてあげることがら出来ずに悩んでいます」「両親とも仕事をしているので習い事をさせる時間的余裕がありません」という悩みを寄せれる保護者の方も少なくありませんでした。

●番外編 その他の習い事について・・・

上位10位以外の習い事についてもご紹介!

バレエ
姿勢が悪いので、矯正のために行かせています。

バイオリン
今は年齢的にリトミックだけですが、もう少し大きくなったらそろばんとバイオリンを習わせたいと思っています。

将棋教室
将棋教室へ通わせています。月謝は月3000円で月1回。月謝とは別に将棋一番につき500円かかります。

エアロビクス
体力維持のためエアロビクスを習わせています。ほとんど風邪を引かなくなりました。

日本舞踊
日本舞踊を習わせています。着物を着ることがあまりないので着物の良さを知ってもらうために習わせてます。

囲碁教室
囲碁教室に通っています。といっても囲碁は児童館で行われるもので、費用は掛かりません。

少林寺拳法
水泳と少林寺拳法を習わせています。

サックス
ピアノとサックスを習わせています。

ボクシング
ボクシングを習わせています。父親が先に始めたのを見て強くなりたいと思ったようです。

図書クラブ
本が好きなので、図書館クラブに入って活動しています。小さな子に本を読んであげたり、自分の学習のためにうも役立っていると思います。

能力開発クラブ
私立の学校内のクラブですが、遊び感覚で通わせています。

能・和楽器
市や県の事業が行っていた無料の能や和楽器の教室へ通わせていました。

言葉の教室
週1回、1時間の教室です。

剣道
男の子ですが、自分の意思で始めたピアノ以外の剣道は自分でやる!と言うように仕向けていきました。コレは精神修養のためです。

新体操
道具をそろえるのにお金がかかり、上達したら大会へ出たり、大会のための衣装代など月々ばかになりません。でも本人も頑張っているし、一度やらせた以上続けて欲しいので、親も頑張っています。

その他
パン・お菓子教室、ヨガ、ゴルフ、合唱、合気道なども挙がっていました。

上へ戻る