Foods 食とレシピ

トップ >> 食とレシピ >> 金戸啓恵の一汁三菜 >> とうがんと豚肉の吉野汁

金戸啓惠の一汁三菜

  • 10月の一汁三菜
  • とうがんと豚肉の吉野汁

体にやさしい、ホッとするお椀です。

季節のお話

  • 材料
  • とうがん・・・300g
  • 豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・150g
  • しょうが・・・1かけ
  • 出し汁・・・4カップ
  • 塩・・・小さじ1/3〜1/2
  • うす口醤油・・・小さじ1/2〜1
  • 酒・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1
とうがんと豚肉の吉野汁

作り方

  1. とうがんは5cmぐらいの角切りにし、緑を残すように皮を出来るだけ薄くむき、重曹と塩を混ぜ、皮面にすりこみます。塩を加えた熱湯で透明感が出るまで色よく茹で、水に落としておきます。
  2. 豚肉は熱湯で霜降りにしておきます。
  3. 出汁を温め、塩、酒で調味して(1)のとうがんを入れ、弱火でコトコト10分ぐらい煮て、うす口醤油と豚肉を入れます。とうがんに竹串がすーっと通るまで煮ます。
  4. 片栗粉を水で溶き、様子をみながら(3)にとろみをつけていきます。
  5. お椀に盛り付け、吸口におろししょうがを添えていただきます。

suggestion:


自由が丘日本料理教室

金戸啓恵のプロフィール

imageJapanese styleのトップへ