Foods 食とレシピ

トップ >> 食とレシピ >> 金戸啓恵の一汁三菜 >> 肉じゃがの粕汁

金戸啓惠の一汁三菜

  • 1月の一汁三菜
  • 肉じゃがの粕汁

肉じゃがを作るのと同じ手順。最後にお味噌と酒粕を入れてホカホカ汁の出来上がりです。

季節のお話

  • 材料
  • 豚バラ肉…150g
  • じゃがいも…中3個
  • 人参…中1/2本
  • 玉ねぎ…1個
  • こんにゃく…半分
  • 万能ねぎ…半束
  • 出し汁…4cup(※1)
  • 酒粕…50g
  • 味噌…大2〜大3 (※2)
  • 一味唐辛子…少々
  • バター…適宣
肉じゃがの粕汁

作り方

  1. 酒粕はヒタヒタの水でふやかしておく。
  2. 肉は3cm、じゃがいもは1口大、人参は乱切り、玉ねぎはくし形、こんにゃくは下湯でして指でちぎっておく。
  3. 鍋に豚肉を入れて炒め、油が出たら野菜とこんにゃくを入れて炒める。
  4. 透明感が出たら出し汁を入れ、野菜が柔らかくなくまで煮る。
  5. (1)の粕汁に味噌を加え、(4)の出し汁を少しづつ入れて溶きのばす。
  6. (4)に(5)を加え、味が足りなければ塩を少し加え5分程煮る。最後に5cmに切った万能ねぎを加えひと煮立ち。
  7. お椀に盛り付け、バターをひとかけと、お好みで一味唐辛子をかけてください。

suggestion:

※1 和風だしをお使いになる場合は、 お吸い物の濃さよりも少し強めになるように調整してください。 ※2 少し甘めの信州味噌が合いますが、使うお味噌で味は調整してください。


自由が丘日本料理教室

金戸啓恵のプロフィール

imageJapanese styleのトップへ