Foods 食とレシピ

トップ >> 食とレシピ >> 金戸啓恵の一汁三菜 >> 鉢蒸しかにあんかけ

金戸啓惠の一汁三菜

  • 12月の一汁三菜
  • 鉢蒸しかにあんかけ

お家にある一番大きな鉢で作ってみてください。あんがかかるので、体も心もホカホカになります。

季節のお話

  • 材料
  • 卵・・・4個
  • 出し汁・・・2カップ
  • 酒・・・小さじ2
  • 薄口醤油・・・大さじ1
  • [かにあん]
  • かに(殻なし)・・・70g
  • せり・・・適宜(三つ葉・春菊のどれでも)
  • 出し汁・・・1カップ
  • みりん・・・小さじ1
  • 薄口醤油・・・小さじ2
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 酒・・・小さじ1
  • 生姜絞り汁・・・小さじ2
  • 片栗粉・・・大さじ1.5
鉢蒸しかにあんかけ

作り方

  1. 大きめのボウルに卵を割り入れ泡立てないように、白身を切るようにしてよく解きほぐす。
  2. 出し汁、酒、薄口醤油を卵に加えて静かに混ぜ合わせ、別のボウルに万能こし器をあてて流し入れてこし、さらりとした卵液にする。
  3. 少し浅めの鉢(直径約15p)の八分目まで卵液を入れ、表面に浮く泡を取る。
  4. よく蒸気の立った蒸し器に入れ、布巾をかけ蓋を少しずらして蒸気の逃げ道をつくる。弱火で10〜15分ほど蒸す。目安として、竹串を刺して澄んだ汁が出てくるようなら蒸し上がり。
  5. かにあんを作る。かには細かくほぐし、セリは5〜6pに切る。出し汁にかにと調味料を加えて火にかけ、煮立ったらセリを入れ、同量の水で溶いた片栗粉を回し入れて混ぜる。
  6. 蒸し上がった鉢蒸しにかにあんをかけて、出来上がり。

suggestion:

茶碗蒸しはお教室でも具を変えて何度も練習する、大人気のメニューです。今月はおもてなし用にドーンと作りました。お家にある一番大きな鉢で作ってみて下さい。あんがかかるので、体も心もホカホカになります。


自由が丘日本料理教室

金戸啓恵のプロフィール

imageJapanese styleのトップへ