Foods 食とレシピ

タニアのレシピ集

  • 和のイメージが強い柿を洋風のお菓子に
  • 柿のプリン

柿と言えば日本の風物詩、でも柿は日本だけのものではありません。和のイメージが強い柿を洋風のお菓子にしてみました。柿の甘味を使い、秋を思わせるスパイスを使い、パンプリンのような触感のお菓子です。

  • 材料 (ラメキン2個分人分)
  • 熟してどろどろの柿 1個
  • 小さい卵 1個
  • 溶かしバター 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ6
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • シナモン・粉末しょうが・オールスパイス・クローブ・塩 それぞれ一つまみ
  • 生クリーム 50cc
  • 牛乳 50cc
  • ラメキン用にバター少々
柿のプリン

作り方

  1. オーブンを180度に予熱する。柿は中をスプーンでくりぬき、漉し器で漉す。
  2. 砂糖とたまごをざらつきがなくなるまで泡だけ器で混ぜ合わせる。そこへバターを流しで混ぜ合わせる。
  3. そこへ混ぜ合わせた粉類をふるいにかけて2-3回に分けて加えていき、ヘラでざっくり混ぜ合わせる。ここへ生クリーム、牛乳を徐々に混ぜこむ。最後に柿を加えて混ぜる。
  4. ラメキンにバターを少々ぬって3の生地を流し込み、オーブンで30-40分焼く。焼けている間に膨らみますがオーブンから出すとしぼみます。

suggestion:


  • ■ 柿のプリン

タニアのクッキングホリデイズ

imageTania's recipesのトップへ