Wellness 女性の健康

トップ >> 女性の健康 >> 暮らしの健康アドバイス >> 18 うつ状態(病)、どうやって対処する?
うつ状態(病)、どうやって対処する?
第17回へ 第16回へ 第15回へ
テーマ一覧へ

うつ状態(病)にかかると自分が苦しいのはもちろん、生活面にもさまざまな影響を及ぼしてきます。考えが前向きに進まなくなったら無理をせずに、次の対処方法を参考にしてみてください。 東京顕微鏡院サイトへ

対処方法は?
もちろん専門医を受診することですが、ストレスなどが原因である場合の対処方法は以下の2点です。
1.休養 2.規則正しい生活
うつ状態(病)の人への接し方
「がんばれ!」などと励ますことは避けましょう。しかし、けっして本人のわがままを聞く必要はありません。
本人がリラックスできる環境を作ってあげましょう。
ある程度の励ましが必要となることもありますが、症状や程度などによって異なりますので、専門家・専門医によく相談をする必要があります。
うつ状態(病)は特別なものではありません。一般に、ストレスで胃潰瘍になった場合には、社会や会社はあまり深刻な問題と受け取らず、うつ状態(病)に関しては大問題であると受け取る傾向にあるように思われます。このことが問題を一層複雑にしているようにも感じられます。今後重要なことは、ストレスを正しく理解し、ストレスによる身体の病気や「うつ」をはじめとする心の不調などの症状を示す人を受け入れる社会や職場をつくることです。


(千葉大学大学院 医学研究院 環境労働衛生学分野 大久保 靖司)

第17回へ テーマ一覧へ戻る 第19回へ
心の健康を高める3つの方法 骨粗しょう症のはなし
 
 
東京顕微鏡院サイトへ
上へ戻る