Wellness 女性の健康

トップ >> 女性の健康 >> ダイエットレシピ30

 
美肌効果 眼の疲れに
さわらの西京漬け 筍のかか煮  266Kcal  ビタミンB2・ビタミンE
さわらは皮肌がみずみずしく張りがあって、斑紋の鮮やかなものが新鮮です。くせのない上品な味わいで照焼きや、塩焼き、新鮮なものは刺身にしてもおいしい魚です。

【材料】(1人前)
さわら ・・・ 1切れ
白みそ ・・・ 大さじ1
しょう油 ・・・ 小さじ1/2
みりん ・・・ 小さじ1
生たけのこ ・・・ 60g
しょう油 ・・・ 小さじ1
砂糖 ・・・ 小さじ1/2
かつお節 ・・・ 少々
  ◆味噌など発酵食品は、腸内のはたらきを高め便秘にも効果的(30の法則より)

【作り方】
1. さわらはさっと水洗いし、水気をふきとっておく。
2. みそ、しょう油を混ぜ合わせ、半量をバットにいれ平にならし、1.の魚をいれた上から残り半量の合わせみそをのせ、魚の上全体にならす。冷蔵庫に1晩寝かせておく。
3. 2.の魚を取り出し、みそをこそげ、弱火でじっくり焼く。
4. 下処理したたけのこは、一口大にきり、含め煮にし、空炒りした、かつを節をまぶす。
【ヒント】
1. 魚をガーゼに包んでからみそ床につけると、焼く前の処理が簡単になる。
2. かつお節は空炒りすることにより、香ばしく、おいしくなります。

30の法則 レシピ集
バランス食ダイエットのトップへ

haru.の超充実「健康レシピ検索」をチェック!
上へ戻る