Health 女性の健康

なるほど女性の医学事典

婦人科検診

婦人科検診

子宮や卵巣など、女性ならではの病気を早く発見するために大切な婦人科検診。たとえ自覚症状がなくても、1年に1回は受けておきましょう。

内診

下着をとり、内診台にあがります。まずは外陰部をみて、炎症が起きていないかなどの異常を調べます。次に膣内に指を入れ、もう一方の手でお腹をおさえて、子宮の硬さや大きさなどをみていきます。また、膣鏡という器具を使って、膣内にただれがないか、おりものの異常がないかなどを調べます。
内診に抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、婦人科の病気を見つけるために重要な検査です。リラックスして受けましょう。

その他の婦人科検診

早めのチェックで不安も解消!定期的な婦人科検診を忘れずにね。

おすすめの関連チェッカー
自分で発見できる唯一のがんをチェック! 〔乳がんをチェックしよう〕
婦人病の兆候をチェック! 〔婦人病チェッカー〕
上へ戻る