Life Plan ライフプラン

トップ >> ライフプラン >> 生命保険ナビ
生命保険ナビ

今、契約している生命保険の保障内容・保障額は、あなたにとって本当に必要なものですか?
勧められるままに契約してしまった、なんてことはありませんか?
生命保険の基本的な考え方は、生命にかかわる"万一の時"に備えること。 “病気” “ケガ” “死亡”、いつ、何が起こるかわかりません。その時になって全然使えない保険だった、やっぱり保険に入っておけばよかった、ということでは困りもの。
「病気やケガに備えたい」あなた、「死んだあとのことが気がかり」な人へ。今のライフステージに合わせて、もう一度、生命保険を考え直してみませんか?

監修:ファイナンシャルプランナー 畠中雅子

万が一に備える!死亡保障額チェックナビ
畠中 雅子(はたなか まさこ) ファイナンシャルプランナー

畠中 雅子(はたなか まさこ) ファイナンシャルプランナー

大学時代からフリーライターとしての活動をはじめ、長女を出産して、フットワークが悪くなったことをきっかけに、マネー分野を専門とするライターになる。
長女を出産した翌年、ファイナンシャルプランナーの資格を取り、それ以降は、取材を受ける仕事も多くなる。
現在は、新聞・雑誌・WEBなどに多数の連載やレギュラー執筆を持つとともに、セミナー講師、講演などをおこなう。

「教育資金作り」「生活設計アドバイス」「住宅ローンの賢い借り方、返し方」「オトクな生命保険の入り方と見直し方」などのテーマを得意としている。
大学生の女の子1人と中学生、小学生の男の子2人の、3児の母としての、生活実感あふれるマネーアドナイスに定評がある。
主な著書は「お金のきほん」(オレンジページ)、「子ども手当」(主婦の友生活シリーズ)「いつもなぜか幸せな人のお金のルール」(幻冬舎)、「教育貧民」(宝島社)、「老後が危ない!年金月額16万円時代の生き残り術」(講談社)など。
自分自身は、節約が大の苦手で、「買い物魔」なので、お金がたまらない人の気持ちを十分すぎるほど理解できることを、ひそかな自慢?にしている。

※ この「死亡保障額チェックナビ」は、30歳代〜50歳代前半の女性を対象に作成されています。
※ この「死亡保障額チェックナビ」は、eSampo独自の調査にもとづくものです。 あくまでもひとつの目安としてお考え下さい。