Travel 旅行

トップ >> 旅行 >> 老舗女将のお取り寄せ名鑑 >> JA阿蘇「小国郷ハム&ソーセージセット45」

ビールにもぴったり 熟成された旨みが堪らない

熊本県「黒川温泉 御客屋」女将 橋本栄子さんの太鼓判 JA阿蘇「小国郷ハム&ソーセージセット45」

熊本りんどうポークをはじめ、熊本県産SPF豚、熊本県産豚肉から作られた、こだわりの手作りハム&ソーセージセット。天然ミネラル・ビタミンを多く含む海藻粉末を混ぜた専用飼料で育てているため、風味が良く、脂肪に甘味があるのがこの肉の特徴です。
一週間かけてじっくり熟成し、肉の旨みをギュッと凝縮させた後、香り高い桜チップで燻製。ひとつひとつ、ていねいに手作業で仕上げているので、本格的な味わいが楽しめます。バラエティに富んだ詰め合わせは、ホームパーティはもちろん、お酒のお供やお子様のおやつにもおすすめです。
「ソーセージ、ミートローフ、粗挽きフランク、ベーコン、豚肉のジャーキー の詰め合わせ。旨み、甘み、香りの広がりが三位一体となり、ついつい食べ過ぎてしまうような美味しさです。ご贈答にも喜ばれますよ」

お取り寄せはこちら

これまでのお取り寄せ名鑑

詳しくはこちら今月の推薦者の宿 熊本県「黒川温泉 御客屋」

全国的にその名が知られる九州の人気温泉地・黒川温泉郷。標高700m、筑後川の支流である田の原川沿いには、親しみやすく、どこか懐かしい宿が立ち並び、湯治場の雰囲気がある。江戸末期から創業し、肥後細川藩の御用宿だった黒川温泉一歴史のある「御客屋」もそのひとつ。当時の名称にこだわり、今も昔からの名を使っている「御客屋」は、どこか懐かしさが感じられ、温かい雰囲気に包まれている。
湯船は露天と内湯が2種類ずつ。露天風呂「代官の湯」は、かつて細川護久公も愛でたという、効能豊かな泉質の名湯だ。また、「御前の湯」は数百年前、肥後藩主並びに重臣、長崎奉行らが上洛下降の際に立寄り、旅の疲れをいやしたといわれる献上湯で、どの湯船も川のせせらぎが聞こえ、心も体も癒される。
料理は地元小国郷と熊本の食材にこだわり、阿蘇の最高級“小国黒豚”の中でも、最も旨みが詰まった黒豚ロースをしゃぶしゃぶで贅沢に味わえる。野菜は地元契約農家や自家農園で収穫した新鮮野菜。鍋の〆は、地元で人気の「沙羅」の手打ちそばというから嬉しい。最後の最後まで贅沢なコース料理が堪能できるだろう。

今月の推薦者の宿 熊本県「黒川温泉 御客屋」